ということで、猫の次は蝙蝠です。
予約していたこともすっかり忘れた頃にやってくるなんてすばらしいですね。

DSC_0043_R

 

あのバットモービルがiPhoneケースに!!

去年の11月ごろニュースサイトで見たかたも多いのではないでしょうか?
プレミアムバンダイで限定生産品として発売されたこのケース、予約のみで販売終了してしまい今のところ再販予定はなさそうです。(ちなみに販売終了ではありますが、公式サイトはこちら

 

まずは外観。黒を基調とした段ボール製。
ブリスターなわけでもなく、中身が見えるわけでもなく。まあ、こんな感じで。

DSC_0039_R

 

蓋をあけたところ。
通常、こういう商品って説明書は底のほうにあえて入れてるものだと思ってたのですが、思いっきり上に乗っかってました。

DSC_0042_R

 

いろんな方向から見てみましょう。

DSC_0044_R

DSC_0045_R

DSC_0088_R

DSC_0083_R

DSC_0086_R
可動部分を開きました。
٩(ˊωˋ*)و

DSC_0047_R

 

装着するときは上下に分割します。

DSC_0089_R

装着!

DSC_0057_R

 

スリープボタンは写真右側を上に、音量ボタンは左側をさらに左に開きます。

DSC_0063_R

 

カメラはこの部分に。フラッシュは使えなくなります。

DSC_0091_R

 

 

本体後部にあるスイッチを入れると。。。

DSC_0064_R

バットシグナルが点灯します。いい感じに影がくっきり見えるためには微妙な距離感が必要かも。
さらに、それ以外のライト部分も点灯します。

DSC_0055_R

 

さて、このケース届いたはいいけど僕にはすでにかわいい黒猫が・・・

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・!

そうだ!いい手があるじゃないか!!

このSimplism iPhone型モバイルバッテリー ブラック TR-MBIP-BKってやつを使えば、バットモービル型バッテリーの出来上がりだ!!!

 

・・・て、また僕は充電器買うんですか?本当に?

では・・・。

 

 

 


トラックバック | コメントのRSSを取得

コメントする

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント