ということで、藤島康介先生の絵だってことがきっかけでToFを買った派です。
IMG_0133

 

テイルズオブシリーズの最新作ということで僕もリリース直後にDLしました。
ストーリーも新作、新キャラ「サラ」「リッピ」と共に冒険を進めますが、もちろんストーリーにも旧作のキャラクターたちが絡んできます。

 

ストーリーの回し役「サラ」
IMG_0145

契約したら魔○少女にでもなれそうな「リッピ」
IMG_0148

ふさふさを手のように使って操作しているのは「スーパー・マジックホーリー・アイテム」。
略して「スマホ」!!
IMG_0225

 

基本のゲームシステムは3×3のマス状にならんだキャラクターを指でなぞってつなげるだけ。
旧作のキャラクターがおなじみの術技を繰り出します。
IMG_0235

懐かしのキャラがちまちま動くのも可愛いし、システム自体は面白いと思います。
ただ、キャラクターと装備品(武器・防具)をそれぞれ育てていかなくてはならないのは少し不便というかめんどくさい。

 

で、このシステムはレビューにも書かれていますが「サウザンドメモリーズ」と全く一緒です。
ゲームシステムだけでなくタイトル画面や

いきなり戦闘シーンでチュートリアル開始
→操作は縦画面なのに横画面のオープニングムービー
→ゲーム本編開始

という流れも一緒。

タイトル画面の右下にこっそり書いてあるようにアカツキという会社が開発しているのですが、それにしても丸投げして画像だけ差し替えましたみたいなのはひどくないですかね?
バグもまだ多いし仕様変更バシバシ入れてきますしね。
あと、さらに残念な気持ちにさせるのはジャンル。
テイルズファンの方はご存知の通り、各タイトルにはサブタイトルとも言えるさまざまなジャンルがつけられています。

「伝説のRPG」とか「『正義』を貫き通すRPG」とか。
モバイル端末向けの次回作、「テイルズオブアスタリア」では「交差する想いがつながるRPG」だそうです。

でも、今回はそれがない。
エスコートタイトルやモバイル向けタイトルではついたりつかなかったりするのでまあそういうものでしょと思えばそれまでなのですが、前述のシステムの件も考えるとなんだかなぁと。。。

もちろんゲームがつまらないというわけではなく、テイルズファンでなくても楽しめるゲームです。
僕が言ったことなんか忘れてDLして遊ぶといいですよ!

一応IDを・・・「523.595.227]です。

 

では。

テイルズチャンネル+

テイルズオブリンク -つなぐRPG- – NamcoBandai Games Inc.

いちおうこちらも。
サウザンドメモリーズ【キャラリンクRPG】千メモ! – Akatsuki Inc.

 


トラックバック | コメントのRSSを取得

コメントする

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント