※飲むのに集中して、写真はありません。

新都心という駅名からは想像できないほどの中途半端な場所で行われているビール祭り。

埼玉中から集まってんのかと思うような人混みに突入して来ました。

実際に行ったのは木曜日の20時過ぎと金曜の昼間でしたが、出店しているブリュワリーさんでも想像できなかった集客力で木曜日21時には完売で店じまいの店舗が多数。金曜日も入荷が間に合わなくて朝から完売の札がかかっている店を多くみかけました。

金曜の昼間(着いたのは11時半)にもかかわらずテントの有る席は満員。
ベビーカーを押してる奥様方が多く見受けられたのも印象的でした。
授乳期の母親がこんな人混みに赤ちゃん連れてアルコール摂取ということ自体は僕はあまり好ましく無いのですが、この辺りは繊細な問題と思っている方も多いかと思われますので言及はしない方が吉かと。

話に聞くと、クラフトビールの流行だけでなく埼玉県内への告知を強化していたようでして、今まで近所のおしゃれカフェとかに集っていた暇人も大挙したのではないかと思われます。

去年はワイン語ってたんでしょ?みたいな輩も多く見かけましたし、バカルディモヒートの店に行列が出来ていたりするところを見ると、単に話題の場所に来てみたかった的な日本人らしい一面も垣間見られて素晴らしいイベントだったと思います。

限定ビールは朝一、フライング気味なら確実。あとは運次第。
フードは海鮮系は早めになくなる感じです。
ただ、結局のところタイミングなので、金曜の夕方くらいなら入荷直後に出くわす可能性もあります。
土日は流通的にはあまり期待できないかもしれませんが。

あと、関東近縁のブリュワリーなら工場から直接とかありますし。そもそもコエドとかサンクトとかは目標設定も大きいでしょうからなくならないとはおもいますけどね。

とりあえずは限定ビールを狙うってのは作戦としてはありだと思います。

ではでは。


トラックバック | コメントのRSSを取得

コメントする

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント