ある日突然、とある女性からメッセージを受け取りました。

何やらとても困っているようでいて、その割には顔文字入れたりなど余裕のある文面。
しかし、かわいい子の頼みとあっては聞かないわけには行けません!!

で、受け取ったメッセージがこちらです。
IMG_2417

ふむふむ。
差出人の名前は桜井怜菜。某アイドルグループのリーダーのようです。
なにやら込み入った話がありそうですが、残念ながら僕はLINE自体やってません。
さて、ここで返答するにも見ず知らずのアイドルに対してどんな返し方をしたらよいのか。
悩むこと小一時間

 

・・・・・・・。

 

・・・・・・・・・・・・・・。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

まあ、お分かりの通り偽アカウントからのメッセージなわけですが、
検索かけてみるといるわいるわ。顔写真のないアカウントからあっても別人のアカウントまで。
共通点といえば一時期馬鹿みたいにフレンド申請の来ていた美人アカウントと同じく2013年に作成されプロフィールかカバー写真もしくは両方の更新で終わっていること。

で、ここは僕の知識不足だったのですが、フレンドでなければメッセージなど受け取れないと思っていました。
でも違うんですね。

メッセージの受信範囲は
・基本フィルタ · 推奨
大部分の友達と知り合い

・絞り込み
主に友達からのメッセージを表示します。
連絡を取りたいユーザーからのメッセージは他のフォルダに届く可能性があります。

の2つのみ。
意外とざっくりでいろんな人からメッセージが受け取れてしまう。
でも、流石に何らかのつながりがなければ受け取れない。

でね、やはりいたわけですよ。
その偽アカウントと友達になってしまっている人が数名・・・・・・。
一人なら届いたかわからないけど、複数なら上記の基本フィルタだと通ってしまうわけです。
とりあえずはその友人には解除もしくはブロックをお願いし、それほど縁のない方は勝手に整理させていただきました。

また、上記の設定も友人のみ(とも限らないけど)に変更しました。
(設定⇒プライバシー設定⇒連絡取れる人 で「絞り込み」に変更)
そのほか(検索とか)は全部できるだけ範囲絞っているのですけど、ここだけ勘違いしていたようです。
(WindouwsPCでのアプリだと設定変更かけられない(iPhoneアプリなら出来る)こともわかったというのは
また別の話)

自分が被害にあわないようにもセキュリティ重要ですが、
友人に迷惑かけないためにも色々気を付けないといけませんね。


トラックバック | コメントのRSSを取得

コメントする

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント